第10回 関東ソフトマター研究会


日時:平成23年11月12日(土) 10:00-18:00(懇親会18:30-)

場所(交通)東京大学駒場IIキャンパス  生産技術研究所

生産技術研究所へのアクセス

(*) 10:30以降に来場される方は、会場となる研究棟(An棟)入り口が施錠されている場合があります。
その場合、入り口に掲示する案内に従い入場ください。


プログラム

10:00     開会

座長:酒井 康博 
10:10-10:40 (口頭1) 荒井 俊人 (東大・土井研) 「高分子溶液の乾燥過程における界面変形と気泡成長」
10:40-11:10 (口頭2) 横田 万里亜 (お茶大・奥村研) 「Multiple crossovers in the coalescence dynamics of viscous drops confined in between two plates」
11:10-11:25 休憩
座長:川端 庸平 
11:25-11:55 (口頭3) 板東 晃徳 (東大・伊藤研) 「環動ゲルの体積相転移」
11:55-12:25 (口頭4) Mathieu Leocmach (東大・田中研) 「Roles of icosahedral and crystal-like order in hard spheres glass transition 」

12:25-14:00 昼休み

14:00-16:00 ポスター

座長:山口 哲生 
16:00-16:30 (口頭5) 坂下 あい (お茶大・今井研) 「Three-Dimensional Analysis of Lipid Vesicle Transformations」
16:30-17:00 (口頭6) 岡本 隆一 (京大・小貫研) 「混合溶媒中におけるコロイド間相互作用」
17:00-17:15 休憩

17:15-18:00 (特別セッション) 土井 正男 東京大学工学系研究科 物理工学専攻 教授 「土井正男のお悩み相談室」

18:00     閉会

18:30-20:30 懇親会 C棟2階 笠岡ラウンジにて


土井先生の特別セッションについて
関東ソフトマター研究会は若い人を奨励するという趣旨のもと、手弁当で運営して参りましたが、今回で第10回目を迎えます。
この節目の機会に、土井先生に特別講演をお願いしたところ、先生自ら命名されて「土井正男のお悩み相談室」を開催する運びとなりました。
若手(学生、ポスドク、若手スタッフ)から、幅広く質問を受け付け、土井先生に回答して頂きます。
質問の内容は(ソフトマターについて、物理について、キャリアアップについて、就職について、将来について、研究者の人生相談など)
多岐に渡って構わないということです。当日の受付時に用紙をお配りしますので、当日指定の場所に15:00迄に提出してください。
あらためて言うまでもなく、土井先生はソフトマター物理を世界的に牽引してきたリーダーです。
また幾つもの優れた教科書を世に出されており、この分野を志す人々の必読の書となっています。
またとない機会ですので、若い皆さんは、日々、研究に携わる中で考える悩み、疑問などを土井先生に忌憚なく質問してみてはいかがでしょうか。


ポスター講演者一覧

1山口 哲生東大 土井研 ゲルのすべり摩擦におけるグーテンベ ルグリヒター則と巨大地震
2鈴木 龍二東大 土井研 電場下で調製された電解質ゲルの表面物性
3平岡 喬之東大 土井研 集中荷重下の薄膜の座屈現象
4西田 理彦東大 柴山研 ナノコンポジットゲルの変形機構と力学物性
5浅井 華子東大 柴山研 Tetra-PEG網目を用いた高強度イオンゲルの構造と物性
6西 健吾東大 柴山研 反応速度論的観点から見たTetra-PEGゲルのゲル化過程解析
7川端 庸平首都大 加藤研 非イオン界面活性剤水溶液におけるベシクル形成のクエンチ温度依存性
8佐藤 大治郎首都大 加藤研 ずり流動場中の温度変化に伴うラメラ/オニオン転移過程の可逆性
9山内 陽介首都大 加藤研 非イオン界面活性剤水溶液におけるベシクル・ネットワーク構造共存領域におけるラメラ構造
10永井 翔首都大 加藤研 糖系界面活性剤水溶液におけるクラフト温度以下でのラメラドメインの構造
11永井 健東大 佐野研 マランゴニ効果による液滴の自発運動
12鈴木 量東大 佐野研 自己駆動粒子の集団挙動の実験的理解
13中山 洋平東大 佐野研 高分子の吸着によって引き起こされるコロイド粒子輸送係数の変化
14酒井 康博東大 伊藤研 スライディング・グラフトコポリマーの構造とダイナミクス
15眞弓 皓一東大 伊藤研 環動ゲルの力学モデル
16伊藤 真陽東大 伊藤研 超臨界流体中におけるブロックコポリマーラメラ相のゆらぎと崩壊
17犬束 学東大 伊藤研 水/高分子界面に偏析したコポリマーが作るポリマーブラシ構造
18新海 智照東大 伊藤研 ブロックコポリマー/ホモポリマーブレンドの超臨界二酸化炭素中での構造転移
19佐久間 由香お茶大 今井研 Model of Self-Reproducing Vesicles
20菅 悠美お茶大 今井研 Membrane Dynamics of Self-reproduction of Giant Vesicle with Amplified DNA
21上原 恵理香お茶大 出口研 自己排除鎖と結び目環状鎖の2点間距離分布関数
22小原 紀子お茶大 奥村研 Unusual scenario for a scaling dynamics emerging from the Navier-Stokes equation 
23濱本 由香里お茶大 奥村研 真珠層力学モデルの解析解について2
24竹原 由佳お茶大 奥村研 粉粒体媒質における高速引きずり抵抗Ⅱ
25関口 輝世お茶大 奥村研 Experimental study on the Brazil nut effect
26木元 菜月お茶大 奥村研 閉じ込められた薄膜の破裂について
27江里 綾子お茶大 奥村研 Viscous drag friction acting on a fluid drop confined in between two plates
28小林 秀樹産総研 Anisotropic structure formation of colloidal dispersions in sheared binary fluid
29深川 宏樹慶応大 藤谷研 散逸系の運動方程式の変分原理による導出
30尾澤 岬筑波大 宮崎研 ガラス転移平均場描像とジャミング転移
31芝 隼人東大 野口研 膜系の構造形成における溶媒効果
32小山 岳人海洋研究開発機構 超臨界流体中におけるコロイド結晶格子の連続的変化とその普遍性について
33小林 美加東大 田中研 水/塩化リチウム系におけるガラス形成機構の解明
34鎌田 久美子東大 田中研 フレキシブル-セミフレキシブルブロックコポリマーの凝縮ダイナミクスへの流体力学的効果
35John Russo東大 田中研 Mechanism of crystal nucleation in supercooled liquids
36村田 憲一郎東大 田中研 水溶液系における液体・液体転移
37下川 直史東大 田中研 PEG-Cholが誘起するミクロ相分離
38清水 涼太郎東大 田中研 トリフェニルフォスファイトの液体・液体転移過程のダイナミクス
39西田 麻耶東大 田中研 ラメラ-スポンジ転移の閉じ込め効果とパターン形成
40室尾 洋行東大 田中研 臨界ダイナミクスにおける高分子の粘弾性効果
41古川 亮東大 田中研 臨界カシミア力で相互作用するコロイド粒子系のダイナミクス


◎参加費:無料

◎懇親会参加費(当日なるべく釣銭のないようご協力願います)


注意事項


過去の研究会

  • 第1回 (平成12年)
  • 第2回 (平成13年)
  • 第3回 (平成14年)
  • 第4回 (平成15年)
  • 第5回 (平成16年)
  • 第6回 (平成17年)
  • 第7回 (平成19年)
  • 第8回 (平成21年)
  • 第9回 (平成22年)

    駒場IIキャンパスガイド


    連絡先

    東京大学 生産技術研究所 助教
     古川 亮
    TEL/FAX: 03-5452-6125
    E-mail: furu@iis.u-tokyo.ac.jp


    主催:関東ソフトマター研究会組織委員会
    H23年度幹事:東京大学 生産技術研究所 田中研究室